QUICK

まずは無料トライアルお申し込みはこちら

充実した分析機能で資金調達・為替業務を強力に支援!

ctiveManage

コーポレートファイナンスをサポートQUICK ActiveManagerは、信頼度の高い情報をベースに市場監視・情報検索・各種分析機能を提供。
マーケットを身近に捉えることで、コーポレートファイナンスをサポートします。

借入金のコスト負担を軽減

IRS Calc. 金利スワップの条件を評価・分析
特長1 金利スワップのコストを事前に計算
想定元本・スワップ期間・基準金利(TIBOR・LIBOR)・アモチ方法(元金・元利均等)などを入力し、
NPV(コスト)やスプレッド(変動金利に対する上乗せ分)を逆算できます。
特長2 複数のスワップ取引を一括管理
スワップ締結後の明細を登録、複数の取引をまとめて管理。定期的に時価評価をすることができます。

IRS Calc. 金利スワップの条件を評価・分析

金利データ
値決めの際に利用するFIXINGレートのほか、リアルタイムのスワップレートもご覧いただけます。
各データはチャートやヒストリカルも提供しています。

金利データ

最適な発行条件を選択

SpreadCurve 発行体別クレジットスプレッドを分析
特長1 発行体のスプレッドカーブを一覧
4桁の発行体コードを入力するだけで、発行体の対国債・スワップ、CDS、ローン、格付けスプレッドを一覧できます。
起債にあたり現在・過去の流通市場のスプレッドを確認。指定した年限での同業他社比較も手軽にできます。
特長2 発行体の債券銘柄を一覧
ワンクリックで、指定した発行体の債券銘柄を一覧できます。

SpreadCurve 発行体別クレジットスプレッドを分析

債券データ
国内外約80万銘柄、2000年以降の充実の債券データベースから、簡単操作でスクリーニング。
年限別・格付別の国債スプレッドおよびスワップスプレッドもチェックできます。

債券データ

為替リスクを回避

外国為替フォワード計算 為替予約のフォワードレートを一覧
特長1 任意の期間でフォワード為替レートを計算
最長5年までの取引に対応。指定した期間でフォワード為替レート(理論値)を計算できます。
特長2 対円で21種、対ドルで20種の通貨ペアをカバー
多通貨での取引に対応しています。

外国為替フォワード計算 為替予約のフォワードレートを一覧

為替データ
市況情報をリアルタイムにモニター。
為替ヘッジタイミングの判断をサポートします。

為替データ

機器仕様

ハードウェア CPU Intel Core2 Duo 1.66GHz 以上
メモリ 2GB 以上
HDD(空き容量) 2GB 以上
解像度 1024×768ピクセル 以上(推奨)
ソフトウェア OS Windows 7 Professional SP1 日本語版(32・64ビット版対応)
Windows 7 Professional/Enterprise/Ultimate 日本語(SP1)
Windows 8.1 Pro/Enterprise
Windows 10 Pro/Enterprise
ブラウザ Internet Explorer 7以上(32ビット版のみ)
※Cookie、javaScript、ActiveXを利用します
Adobe Reader 10.1以上
Excel 2007以上、クラウド版は未確認(Excelデータリンク利用の場合)

Copyright © 2015 QUICK Corp. All Rights Reserved.