QuickAPIs

QUICKが保有する豊富なデータを
WebAPIで提供する
ソリューションサービスです。

お客さまの利用環境に依存しないため
社内システムとのデータ連携を簡便かつ迅速に実現します。

こんなニーズにお応えします

データ手入力の手間
データ誤入力のリスクから解放され、
データの信頼性向上や業務の効率化
実現できます

CASE 1

社内業務システムに自動でデータ取得し、
為替や金利のデータを日々の売上管理や
決算の時価評価
に利用

業務効率化

「手作業による誤入力の懸念がなくなるうえ、煩雑な作業から解放されました」

● 機械メーカーA社

グローバルな販売拠点を持つため、30通貨以上の為替レートを銀行のWebサイトから日々、手入力していました。
誤入力がないように複数回のチェック作業も欠かせません。年末年始やゴールデンウイーク(GW)など日本が祝日でも海外市場は取引があるため、入力作業のため時間外勤務や休日出勤せざるを得ないこともありました。
難しい作業ではありませんが、重要な業務であり、担当者の精神的負担は大きく、QUICKサービスの導入は単なる「業務効率化」や「時短」という言葉以上の役割を果たしてくれました。

導入前

  • ・30通貨以上のレートを手入力
  • ・複数回の確認作業
  • ・休日出勤
  • ・大きな精神負担

導入後

  • ・データの精度向上
  • ・業務効率化
  • ・時短
  • ・コスト削減

CASE 2

豊富なマーケットデータから、
株価と企業財務やニュースとの相関関係を分析

「大学での学術利用や授業に必須である、正確な情報が簡単に入手できて助かりました」

CASE 3

自社で保有するサイトログデータやマーケティングデータとQUICKがご提供するマーケットデータを組み合せて、ビッグデータ解析に利用

社外のデータと組み合わせて分析することで社内に蓄積された膨大なデータをマーケティングに生かすことができました」

CASE 4

投資家だけでなく、社員の意識を高めるためにも、自社の株価をコーポレートサイトや社内システムに掲載

容易にデータを取得できて、社内外の要望に応えることが、可能になりました」

CASE 5

システム開発において、QUICKと接続インターフェイスを共通化することができ、開発コストの低減を実現
※WebAPIインターフェイスで情報が提供できるため、受信アプリ開発が容易になります

「お客さまから株価や為替などのマーケットデータを自社システムに搭載して欲しいと依頼され、どこに相談すれば良いのか困っていました」

豊富なデータカバレッジ

QUICKの豊富な国内外のマーケットデータ
をご利用いただけます

マーケットデータをご利用いただけます。
マーケットデータ

マーケットデータ

  • ・外国為替
  • ・国内株式
  • ・国内外デリバティブ
  • ・国内外金利
  • ・海外株式
ヒストリカルデータ

ヒストリカルデータ

(過去分データ)

ニュース

ニュース

簡易なシステム構成

  • ●インターネットもしくは専用線がご利用いただけます
  • ●ワンアクセスで、簡易にデータが取得できます
システム構成図

安心の開発支援環境

QUICKが提供するポータルサイトで、
利用状況の確認テストツールの利用
マニュアルなどの確認ができます

QUICK APIs ポータルを提供

お客さまの開発支援のため、ポータルサイトを標準でご提供します。ポータル画面の中で「データガイド参照」「ユーザマニュアル」「APIテスト」「サンプルコード参照」「利用状況の統計値確認」をワンストップでご提供します。

センター側の構成

お客さまの開発をサポートするために、本番データを利用してご確認いただく環境をご用意しました。

  • ステージング環境 *
  • 本番環境(サービス環境)

※ステージング環境はデータ確認の位置づけのため、ご利用内容によっては、お問い合わせいただく銘柄数やデータ取得間隔を制限させていただく場合がございます。